シルクロードS特集

京都 芝右1200m サラ系4歳以上オープン (国際)[指](ハンデ)
  • 予想大会
2016年優勝馬 ダンスディレクター

2016年優勝馬:ダンスディレクター

2017年1月29日 2回京都2日目
天候:- 芝:- 発走時間:15:35

  • プロの勝負馬券
  • 調教タイム
  • 厩舎コメント
  • 結果・払戻・映像

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

シルクロードS
2017/1/29 京都 芝1200m
特別登録

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2016/01/31 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:07.9 ダンスディレクター 浜中俊 [西]笹田和秀
2015/02/01 シルクロードS 京都 芝1200 17 1:07.9 アンバルブライベン 田中健 [西]福島信晴
2014/02/02 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:07.4 ストレイトガール 岩田康誠 [西]藤原英昭
2013/01/27 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.6 ドリームバレンチノ 松山弘平 [西]加用正
2012/01/28 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.3 ロードカナロア 福永祐一 [西]安田隆行
2011/01/29 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.2 ジョーカプチーノ 藤岡康太 [西]中竹和也
2010/02/07 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.1 アルティマトゥーレ 横山典弘 [東]奥平雅士
2009/02/08 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.5 アーバンストリート 福永祐一 [地]野村彰彦
2008/02/10 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:09.1 ファイングレイン 幸英明 [西]長浜博之
2007/02/04 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:07.8 エムオーウイナー 小牧太 [東]服部利之
2006/02/05 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.9 タマモホットプレイ 渡辺薫彦 [西]南井克巳
2005/02/06 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.1 プレシャスカフェ 蛯名正義 [東]小島太
2004/02/08 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.6 キーンランドスワン スボリッ [西]森秀行
2003/02/09 シルクロードS 京都 芝1200 14 1:08.6 テイエムサンデー 秋山真一 [西]福島勝
2002/02/03 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:08.7 ゲイリーフラッシュ 小林徹弥 [地]安田伊佐
2001/02/04 シルクロードS 京都 芝1200 14 1:08.7 トロットスター 蛯名正義 [東]中野栄治
2000/02/06 シルクロードS 京都 芝1200 14 1:09.5 ブロードアピール 武幸四郎 [西]松田国英
1999/04/25 シルクロードS 京都 芝1200 14 1:08.7 マイネルラヴ 松永幹夫 [東]稲葉隆一
1998/04/26 シルクロードS 京都 芝1200 12 1:08.6 シーキングザパール 武豊 [西]森秀行
1997/04/20 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:06.9 エイシンバーリン 南井克巳 [西]坂口正則
1996/04/28 シルクロードS 京都 芝1200 13 1:07.6 フラワーパーク 田原成貴 [西]松元省一
1995/05/06 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:07.9 ゴールドマウンテン 岸滋彦 [西]佐山優
1994/05/07 シルクロードS 阪神 芝1200 14 1:08.8 ゴールドマウンテン 角田晃一 [西]佐山優
1993/05/08 シルクロードS 京都 芝1200 12 1:09.5 ユウキトップラン 河内洋 [西]佐山優
1992/05/09 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:09.4 ユウキトップラン 武豊 [西]佐山優
1991/05/04 シルクロードS 京都 芝1200 10 1:09.9 メイショウマキーナ 田島良保 [西]高橋直
1990/05/05 シルクロードS 京都 芝1200 16 1:10.9 エーコーシーザー 武豊 [西]安田伊佐
1989/05/06 シルクロードS 京都 芝1600 14 1:35.7 シヨノロマン 武豊 [西]庄野穂積

レースガイド

 96年に5歳(現4歳)以上・混合・別定の重賞競走として創設され、京都競馬場・芝1200mを舞台に行われている。創設当初は4月の下旬に開催されていたが、00年に高松宮記念の開催時期が3月に移設されたことに伴い、その前哨戦として位置付けされていた当競走の開催時期も2月に繰り上げられた。また、02年に負担重量がハンデキャップに変更された。

 なお、01年までは中央競馬指定交流競走として地方馬の出走が認められていた。さらに、06年に国際競走に指定され、外国馬は4頭まで出走可能となったが、翌07年に日本がパートI国に昇格したため、外国馬の出走枠が8頭に拡大された。

 競走名の『シルクロード(Silk Road)』は、ユーラシア大陸を横断する古代の交易路を指す呼称。絹が中国からこの道を通って西方に運ばれたことから、19世紀にドイツの地理学者であるフェルディナント・フォン・リヒトホーフェンが命名した。シルクロードは、東西文化交流の重要な通路であり、商人たちはタリム盆地周縁のオアシス都市を経由し、パミール高原を経て、中国と西アジアを結び、優れた工芸品や様々な宗教を伝えた。沿道の都市として敦煌、ウルムチなどが有名。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。