ニュージーランドT特集

中山 芝右 外1600m サラ系3歳オープン (国際) 牡・牝(指)(馬齢)
  • IPAT
2017年優勝馬 ジョーストリクトリ

2017年優勝馬:ジョーストリクトリ

2017年4月8日 3回中山5日目
天候:曇 芝:稍重 発走時間:15:45

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2017/04/08 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:36.0 ジョーストリクトリ シュタル [西]清水久詞
2016/04/09 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:33.9 ダンツプリウス 丸山元気 [西]山内研二
2015/04/11 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:34.8 ヤマカツエース 池添謙一 [西]池添兼雄
2014/04/12 ニュージーランドT 中山 芝1600 15 1:33.3 ショウナンアチーヴ 後藤浩輝 [東]国枝栄
2013/04/06 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:34.8 エーシントップ 内田博幸 [西]西園正都
2012/04/07 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:33.2 カレンブラックヒル 秋山真一 [西]平田修
2011/04/09 ニュージーランドT 阪神 芝1600 18 1:34.5 エイシンオスマン 幸英明 [西]松永昌博
2010/04/10 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:32.9 サンライズプリンス 横山典弘 [西]音無秀孝
2009/04/11 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:33.8 サンカルロ 吉田豊 [東]大久保洋
2008/04/12 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:35.0 サトノプログレス 横山典弘 [東]国枝栄
2007/04/07 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:33.9 トーホウレーサー 後藤浩輝 [西]川村禎彦
2006/04/08 ニュージーランドT 中山 芝1600 12 1:33.5 マイネルスケルツィ 柴田善臣 [東]稲葉隆一
2005/04/09 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:33.4 マイネルハーティー 内田博幸 [西]中村均
2004/04/10 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:33.5 シーキングザダイヤ 武豊 [西]森秀行
2003/04/12 ニュージーランドT 中山 芝1600 16 1:34.6 エイシンツルギザン 横山典弘 [西]藤原英昭
2002/04/06 ニュージーランドT 中山 芝1600 15 1:32.1 タイキリオン 柴田善臣 [地]田中清隆
2001/04/07 ニュージーランドT 中山 芝1600 14 1:35.7 キタサンチャンネル 高橋亮 [西]橋口弘次
2000/04/08 ニュージーランドT4歳S 中山 芝1600 15 1:34.4 エイシンプレストン 福永祐一 [西]北橋修二
1999/04/25 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1400 18 1:23.4 ザカリヤ 的場均 [東]二ノ宮敬
1998/04/26 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1400 18 1:22.2 エルコンドルパサー 的場均 [東]二ノ宮敬
1997/04/20 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1400 18 1:21.1 シーキングザパール 武豊 [西]森秀行
1996/04/20 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1400 17 1:22.4 ファビラスラフイン 藤田伸二 [西]長浜博之
1995/06/04 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 12 1:35.3 シェイクハンド 芹沢純一 [西]沖芳夫
1994/06/05 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 9 1:35.8 ヒシアマゾン 中舘英二 [東]中野隆良
1993/06/06 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 12 1:34.6 トーヨーリファール 松永昌博 [西]松永善晴
1992/06/07 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 10 1:34.9 シンコウラブリイ 岡部幸雄 [東]藤沢和雄
1991/06/02 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 12 1:35.3 ヴァイスシーダー 柴田善臣 [西]増本豊
1990/06/03 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 16 1:34.9 ミュージックタイム 岡部幸雄 [東]松山康久
1989/06/04 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 16 1:35.1 アクアビット 柴田政人 [東]嶋田功
1988/06/05 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 13 1:34.0 オグリキャップ 河内洋 [西]瀬戸口勉
1987/06/07 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 9 1:35.2 ユーワジェームス 安田富男 [東]新関力
1986/05/24 ニュージーランドT4歳S 東京 芝1600 7 1:36.8 ニッポーテイオー 郷原洋行 [東]久保田金

レースガイド

 1971年、ニュージーランドのベイオブプレンティレーシングクラブからカップの寄贈を受けたことに伴い、交歓競走として行われた『ベイオブプレンティレーシングクラブ賞グリーンS』が本競走の前身で、その後、1983年に混合・馬齢重量による重賞競走『ニュージーランドT4歳S』として新設され、創設当初は5月の東京競馬場・芝1600mで行われていた。翌1984年のグレード制導入時にGIIIに格付けされたのち、1987年にGIIに格上げとなった。

 1996年、4歳(現3歳)馬による春のマイル王決定戦・NHKマイルCが創設されたことに伴い、本競走はNHKマイルCトライアルとして開催時期を4月下旬に繰り上げたうえ、距離を芝1400mに短縮し、牡馬・牝馬に出走資格が限定され、3着以内の馬にNHKマイルCの優先出走権が与えられた。

 また、同年より中央競馬指定交流競走としてNHKマイルCおよび安田記念のステップ競走に指定され、地方競馬の代表馬とJRAの重賞競走で所定の成績を収めた地方馬が出走可能となった。

 その後、現在行われている中山競馬場に舞台が移されたのは2000年で、開催時期を4月の上旬に繰り上げ、距離が1600mに戻された。なお、過去10年では、2006年のロジック(3着)、2009年のジョーカプチーノ(3着)、2011年のグランプリボス(3着)、2012年のカレンブラックヒル(1着)、2013年のマイネルホウオウ(7着)が本競走をステップに、NHKマイルCを制覇している。

 なお、レース名は01年の馬齢表記の国際基準への変更に伴い、『ニュージーランドT』に改称された。2011年は東日本大震災の影響により、阪神競馬場で行われた。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。