京王杯スプリングC特集

東京 芝左1400m サラ系4歳以上オープン (国際)(指)(別定)
  • IPAT
2016年優勝馬 サトノアラジン

2016年優勝馬:サトノアラジン

2016年5月14日 2回東京7日目
天候:晴 芝:良 発走時間:15:45

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2016/05/14 京王杯スプリングC 東京 芝1400 16 1:19.6 サトノアラジン 川田将雅 [西]池江泰寿
2015/05/16 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:21.6 サクラゴスペル 戸崎圭太 [東]尾関知人
2014/05/17 京王杯スプリングC 東京 芝1400 15 1:19.7 レッドスパーダ 北村宏司 [東]藤沢和雄
2013/05/11 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.6 ダイワマッジョーレ 蛯名正義 [西]矢作芳人
2012/05/12 京王杯スプリングC 東京 芝1400 15 1:20.1 サダムパテック ウィリア [西]西園正都
2011/05/14 京王杯スプリングC 東京 芝1400 17 1:20.2 ストロングリターン 石橋脩 [東]堀宣行
2010/05/15 京王杯スプリングC 東京 芝1400 17 1:19.8 サンクスノート 蛯名正義 [東]二ノ宮敬
2009/05/16 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.6 スズカコーズウェイ 後藤浩輝 [東]橋田満
2008/05/17 京王杯スプリングC 東京 芝1400 17 1:20.8 スーパーホーネット 藤岡佑介 [西]矢作芳人
2007/05/12 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.0 エイシンドーバー 福永祐一 [西]小崎憲
2006/05/13 京王杯スプリングC 東京 芝1400 14 1:21.8 オレハマッテルゼ 柴田善臣 [西]音無秀孝
2005/05/15 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.3 アサクサデンエン 後藤浩輝 [東]河野通文
2004/05/16 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.4 ウインラディウス 田中勝春 [東]藤沢和雄
2003/05/18 京王杯スプリングC 東京 芝1400 13 1:21.0 テレグノシス 勝浦正樹 [東]杉浦宏昭
2002/05/12 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.3 ゴッドオブチャンス 柴田善臣 [東]和田正道
2001/05/13 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.1 スティンガー 岡部幸雄 [東]藤沢和雄
2000/05/14 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:21.0 スティンガー 武豊 [東]藤沢和雄
1999/05/15 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:20.5 グラスワンダー 的場均 [東]尾形充弘
1998/05/16 京王杯スプリングC 東京 芝1400 16 1:20.1 タイキシャトル 岡部幸雄 [東]藤沢和雄
1997/05/10 京王杯スプリングC 東京 芝1400 16 1:20.5 タイキブリザード 岡部幸雄 [東]藤沢和雄
1996/05/11 京王杯スプリングC 東京 芝1400 15 1:21.1 ハートレイク 武豊 [外]ビン・ス
1995/04/22 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:21.3 ドゥマーニ ヒルズ [外]マクラク
1994/04/23 京王杯スプリングC 東京 芝1400 16 1:21.4 スキーパラダイス 武豊 [外]ファーブ
1993/04/24 京王杯スプリングC 東京 芝1400 12 1:21.0 ヤマニンゼファー 柴田善臣 [東]栗田博憲
1992/04/25 京王杯スプリングC 東京 芝1400 13 1:21.6 ダイナマイトダディ 加藤和宏 [東]鈴木康弘
1991/04/21 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:21.5 ダイイチルビー 河内洋 [西]伊藤雄二
1990/04/22 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:23.3 シンウインド 南井克巳 [西]二分久男
1989/04/23 京王杯スプリングC 東京 芝1400 17 1:23.1 リンドホシ 的場均 [東]佐藤林次
1988/04/24 京王杯スプリングC 東京 芝1400 9 1:21.4 ダイナアクトレス 岡部幸雄 [東]矢野進
1987/04/26 京王杯スプリングC 東京 芝1400 18 1:21.8 ニッポーテイオー 郷原洋行 [東]久保田金
1986/04/20 京王杯スプリングC 東京 芝1400 12 1:23.7 トーアファルコン 河内洋 [西]服部正利

レースガイド

 56年に5歳(現4歳)以上のハンデキャップの重賞競走『スプリング・ハンデキャップ』として創設されたのち、60年に『京王杯スプリングハンデキャップ』に名称を変更。創設当初は2-3月に東京競馬場・芝1600mで行われていたが、72年に春季後半の東京開催に移設された。また、幾度かの距離変更を経て、81年から1400mに短縮されて現在に至っている(68年は中山競馬場・ダート1800m、71年は東京競馬場・ダート1700mで開催)。

 グレード制の導入により安田記念がGIレースに格付けされた84年、当競走はGIIに格付けされ、安田記念の重要な前哨戦として位置付けられた。また同年より、混合競走となり外国産馬に門戸が開放され、負担重量がハンデキャップから別定に変更されたことに伴い、レース名も現在の『京王杯スプリングC』に変更された。

 その後94年に国際競走に指定され、外国馬が5頭まで出走可能となったが、02年から外国馬の出走枠が9頭に拡大された。また、95年に中央競馬指定交流競走として安田記念のステップ競走に指定され、地方馬は安田記念出走候補馬が3頭まで出走可能となったが、翌96年から2頭に変更された。

 過去10年の優勝馬では、アサクサデンエン(05年)が当競走優勝をステップに安田記念を制し、春のマイル王に輝いている。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。