東海S特集

中京 ダ左1800m サラ系4歳以上オープン (国際)(指)(別定)
  • IPAT
2017年優勝馬 グレンツェント

2017年優勝馬:グレンツェント

2017年1月22日 1回中京4日目
天候:曇 ダ:- 発走時間:15:25

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

東海S
2017/1/22 中京 ダ1800m
レース結果 /レース映像

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2017/01/22 東海S 中京 ダ1800 16 1:53.2 グレンツェント 横山典弘 [東]加藤征弘
2016/01/24 東海S 中京 ダ1800 12 1:51.9 アスカノロマン 太宰啓介 [西]川村禎彦
2015/01/25 東海S 中京 ダ1800 14 1:50.9 コパノリッキー 武豊 [西]村山明
2014/01/26 東海S 中京 ダ1800 16 1:50.4 ニホンピロアワーズ 酒井学 [西]大橋勇樹
2013/01/20 東海S 中京 ダ1800 16 1:51.0 グレープブランデー ルメール [西]安田隆行
2012/05/19 東海S 京都 ダ1900 15 1:56.4 ソリタリーキング 浜中俊 [西]石坂正
2011/05/22 東海S 京都 ダ1900 14 1:53.7 ワンダーアキュート 和田竜二 [西]佐藤正雄
2010/05/23 東海S 京都 ダ1900 15 1:55.4 シルクメビウス 田中博康 [西]領家政蔵
2009/05/24 東海S 中京 ダ2300 16 2:23.7 ワンダースピード 小牧太 [西]羽月友彦
2008/05/25 東海S 中京 ダ2300 16 2:24.0 ヤマトマリオン 小林徹弥 [西]安達昭夫
2007/05/20 東海S 中京 ダ2300 16 2:26.8 メイショウトウコン 武幸四郎 [西]安田伊佐
2006/05/21 東海S 中京 ダ2300 13 2:23.6 ハードクリスタル 藤岡佑介 [西]作田誠二
2005/05/22 東海S 中京 ダ2300 16 2:22.6 サカラート 秋山真一 [西]石坂正
2004/05/23 東海S 中京 ダ2300 16 2:23.7 アンドゥオール 松永幹夫 [西]長浜博之
2003/05/25 東海S 中京 ダ2300 15 2:26.5 ゴールドプルーフ 丸野勝虎 [地]今津勝之
2002/05/19 東海S 中京 ダ2300 14 2:22.3 ハギノハイグレイド 福永祐一 [西]松田国英
2001/05/20 東海S 中京 ダ2300 12 2:23.4 ハギノハイグレイド 池添謙一 [西]松田国英
2000/05/21 東海S 中京 ダ2300 16 2:24.2 ファストフレンド 蛯名正義 [東]高市圭二
1999/12/05 東海ウインターS 小倉 ダ2400 12 2:33.6 マイターン 橋本美純 [東]宮徹
1998/12/06 東海ウインターS 中京 ダ2300 9 2:25.6 マチカネワラウカド 石橋守 [西]高橋隆
1997/11/30 東海ウインターS 中京 ダ2300 16 2:24.8 アブクマポーロ 石崎隆之 [地]出川克己
1996/12/14 ウインターS 中京 ダ2300 16 2:24.9 トーヨーシアトル 松永昌博 [西]松永善晴
1995/12/16 ウインターS 中京 ダ2300 10 2:31.8 キョウトシチー 松永幹夫 [西]中尾謙太
1994/12/17 ウインターS 中京 ダ2300 16 2:27.1 ライブリマウント 石橋守 [西]柴田不二
1993/12/18 ウインターS 中京 ダ2300 14 2:27.5 ローリエアンドレ 藤田伸二 [東]境直行
1992/12/20 ウインターS 中京 ダ2300 16 2:25.9 チェリーコウマン 菊沢隆仁 [西]工藤嘉見
1991/12/15 ウインターS 中京 ダ2300 12 2:24.5 ナリタハヤブサ 熊沢重文 [西]中尾謙太
1990/12/16 ウインターS 中京 ダ2300 15 2:25.3 ナリタハヤブサ 横山典弘 [西]中尾謙太
1989/12/03 ウインターS 中京 ダ2200 14 2:21.2 マルブツスピーリア 加用正 [西]瀬戸口勉
1988/12/04 ウインターS 中京 ダ2200 15 2:19.6 ソダカザン 横山典弘 [東]石栗龍雄
1987/12/06 ウインターS 中京 ダ2200 16 2:19.9 クラウンエクシード 秋山忠一 [西]小林稔
1986/12/07 ウインターS 中京 ダ2200 11 2:19.7 ライフタテヤマ 猿橋重利 [西]安田伊佐

レースガイド

 84年に創設された4歳(現3歳)以上の別定の重賞競走、『ウインターS』(GIII)が当競走の前身で、創設当初は12月に中京競馬場のダート2200mで行われていたが、90年に距離が2300mへ延長された。

 その後、97年にGIIに格上げの上、『東海テレビ杯東海ウインターS』に改称された。さらに、00年にダートのOP特別として春季に行われていた東海Sと統合する形で暮れの開催から5月に移行されたことに伴い、レース名を『東海テレビ杯東海S』と改められた。

 出走資格は、89年に混合競走となり、外国産馬に門戸が開放された。さらに、96年に中央競馬特別指定交流競走となり、地方馬は2頭まで出走が認められた。翌97年に中央競馬指定交流競走への変更に伴い、地方馬の出走枠は5頭に拡大されたが、06年から4頭に変更された。また、同06年から国際競走に指定され、外国馬は4頭まで出走可能となったが、07年の日本のパートI国昇格に伴い、外国馬の出走枠が8頭に拡大された。

 なお、2013年からは中京競馬場のダート1800mに変更され、施行時期も1月下旬へ移行。2014年からは当競走の1着馬にフェブラリーステークスへの優先出走権が付与されている。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。