スマートフォン版へ

エルムS特集

札幌 ダ右1700m サラ系3歳以上オープン (国際)(指)(別定)
  • IPAT
2018年優勝馬 ハイランドピーク

2018年優勝馬:ハイランドピーク

2018年8月12日 1回札幌6日目
天候:曇 ダ:- 発走時間:15:25

有力馬最新情報・追い切り特報

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

エルムS
2018/8/12 札幌 ダ1700m
レース結果 /レース映像

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2018/08/12 エルムS 札幌 ダ1700 14 1:42.0 ハイランドピーク 横山和生 [東]土田稔
2017/08/13 エルムS 札幌 ダ1700 14 1:40.9 ロンドンタウン 岩田康誠 [西]牧田和弥
2016/08/14 エルムS 札幌 ダ1700 12 1:43.5 リッカルド 黛弘人 [地]黒岩陽一
2015/08/16 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.0 ジェベルムーサ 岩田康誠 [東]大竹正博
2014/07/27 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:41.9 ローマンレジェンド 岩田康誠 [西]藤原英昭
2013/08/24 エルムS 函館 ダ1700 13 1:42.0 フリートストリート 内田博幸 [西]角居勝彦
2012/08/25 エルムS 札幌 ダ1700 11 1:42.2 ローマンレジェンド 岩田康誠 [西]藤原英昭
2011/09/19 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:44.2 ランフォルセ 横山典弘 [東]萩原清
2010/09/20 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.5 クリールパッション 津村明秀 [東]相沢郁
2009/09/21 エルムS 新潟 ダ1800 14 1:51.1 マチカネニホンバレ 北村宏司 [地]藤沢和雄
2008/09/13 エルムS 札幌 ダ1700 12 1:42.9 フェラーリピサ 岩田康誠 [西]白井寿昭
2007/09/17 エルムS 札幌 ダ1700 12 1:43.3 メイショウトウコン 池添謙一 [西]安田伊佐
2006/09/18 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.0 ヒシアトラス 横山典弘 [東]中野隆良
2005/09/03 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:44.9 パーソナルラッシュ 藤田伸二 [地]山内研二
2004/09/04 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.2 パーソナルラッシュ 藤田伸二 [地]山内研二
2003/09/06 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.8 アドマイヤドン 安藤勝己 [西]松田博資
2002/08/31 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.6 プリエミネンス 柴田善臣 [東]伊藤圭三
2001/09/01 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.4 エンゲルグレーセ 岡部幸雄 [東]新関力
2000/09/02 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:42.8 シンコウスプレンダ 横山典弘 [東]古賀史生
1999/09/11 エルムS 札幌 ダ1700 13 1:43.9 ニホンピロジュピタ 小林徹弥 [西]目野哲也
1998/09/12 エルムS 札幌 ダ1700 10 1:43.7 タイキシャーロック 横山典弘 [東]土田稔
1997/09/06 エルムS 札幌 ダ1700 12 1:43.6 バトルライン 武豊 [西]松田博資
1996/09/07 シーサイドS 函館 ダ1700 12 1:45.3 キョウトシチー 菊沢隆徳 [西]中尾謙太

レースガイド

 本競走は、96年にダート重賞競走の整備に伴い、4歳(現3歳)以上・別定の重賞競走『シーサイドS』として創設され、第1回は函館競馬場・ダート1700mで行われた。

 翌97年、函館競馬と札幌競馬の開催日程の入れ替えに伴い、本競走は舞台を札幌競馬場・ダート1700mに移して行われ、競走名も『エルムS』と改称された。

 出走資格は、創設時より混合競走として外国産馬に出走が認められた。また、中央競馬指定交流競走として、地方馬は4頭まで出走が認められている。

 競走名の『エルム(Elm)』とはニレ科ニレ属の総称で、日本では、ハルニレ・アキニレ・オヒョウなどが見られ、公園樹や街路樹として植えられている。花言葉は「信頼」。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。