スマートフォン版へ

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

ドバイターフ
2017/3/26 メイダン 芝1800m
レース結果

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2017/03/25 ドバイターフ エクアド 芝1800 13 1:50.20 ヴィブロス モレイラ [西]友道康夫
2016/03/26 ドバイターフ UAE 芝1800 1:47.1 リアルスティール ムーア [西]
2015/03/28 ドバイターフ UAE 芝1800 1:47.7 Solow ギュイヨ [外]
2014/03/29 ドバイデューティフリー UAE 芝1800 1:45.52 ジャスタウェイ 福永祐一 [西]
2013/03/30 ドバイデューティフリー UAE 芝1800 1:47.93 Sajjhaa デソウサ []
2012/03/31 ドバイデューティフリー UAE 芝1800 1:48.65 Cityscape ドイル []
2011/03/26 ドバイデューティーフリー UAE 芝1800 16 1:50.2 プレスヴィス ムーア [外]
2010/03/27 ドバイデューティフリー UAE 芝1800 1:50.84 Al Shemali フレンチ []
2009/03/28 ドバイデューティーフリー UAE 芝1777 16 1:46.9 Gladiatorus アジュテ []
2008/03/29 ドバイデューティーF UAE 芝1777 16 1:46.20 Jay Peg マーカス []
2007/03/31 ドバイデューティーF UAE 芝1777 16 1.47.9 アドマイヤムーン 武豊 [西]松田博資

レースガイド

 1996年に「ドバイデューティフリー」の名称で創設。当初はドバイワールドカップと同条件の、ナド・アルシバ競馬場のダート2000mとして施行されていた。2000年からは芝1800m戦に変更となり、ここから世界の強豪が集うレースに変貌を遂げる。2002年には1777mに距離を短縮するとともに、国際G1レースとなる。2010年、メイダン競馬場に舞台が移ったことで、再び芝1800mに変更。2015年にはレース名が「ドバイターフ」となった。

 ドバイシーマクラシック同様、日本馬の活躍が目立つレースであり、2007年のアドマイヤムーン、2014年のジャスタウェイ、2016年のリアルスティールと合計3勝を挙げている。なお、2014年にジャスタウェイが優勝した際に記録した走破タイム1:45.52は、メイダン競馬場、芝1800mのレコードタイムである。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。