スマートフォン版へ

11R

阪神JF 

芝1600m (右 外)

天気:晴 / 馬場:良 / 発走:15:40

5回阪神4日目 2歳 サラ2歳オープン

(国際)牝(指定)馬齢 18頭

本賞金:6500、2600、1600、980、650万円

丹下日出夫の予想

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ) 的中 1着 | 9
相手| 3, 4, 5, 10, 11, 13
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 9
2着 | 4
相手| 3, 5, 10, 11, 13
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ) 的中 1着 | 9
2着 | 13
相手| 3, 4, 5, 10, 11
30通り 各100円

コメント

【上りは32秒5】クロノジェネシスは、とてつもない大物かもしれない。新馬戦は小倉1800m、前半1000m通過は1分2秒7のスロー。ラスト3Fのレースラップは12秒2-11秒5-11秒1(34秒8)、対する自身のソレは34秒5。平坦の小倉とはいえ、湿り気の残る馬場でゴール前推定10秒8という快ラップをマーク。

続くアイビーSも、11秒3-11秒0-11秒1(3Fは33秒4)というレースの上りを、32秒5という超高速ラップで、あっという間に後続を2馬身と置き去りにした。数字は440キロ前後だが、胸構えはがっちり。背中も脚も長く、数字以上にドッシリと見せる。今回はホームということもあるのだろう。CWで長目6Fからしっかりと負荷をかけ馬体を研鑽してきた。初の当日輸送、マイルに距離短縮など課題も残すけれど、諸々の条件を突破するだけの可能性にかけたい。

才能には才能を、本命を圧倒するならシェーングランツのスケールだろうか。前走のアルテミスSは、1000m通過は58秒7のHペース。坂上の残り1F標識あたりから、みんなもがくような脚色になったが、上り3Fのレースラップは11秒8-11秒4-11秒8とタフ(35秒0)。前崩れの消耗戦に恵まれたというのではなく、一頭だけ別物の33秒8の脚が繰り出せた。半姉ソウルスターリングは前輪駆動タイプだったが、ディープ産駒の妹は、胸も腰の入りも姉より深く、後輪駆動の瞬発力型。慎重で茫洋とした性格だけに、阪神コースはどこでギアが入るのか。大空振りもあるけれど、逆に暴力的な一気差しだってある。

ダノンファンタジーは6月の東京マイルで、世代牝馬の旗手グランアレグリアと0秒3差の2着、1分33秒9で走った好素材。ファンタジーSは、アクシデントに巻き込まれないよう大事に外を回し、二段加速で悠々の完勝。レース精度と完成度の高さはメンバー中一といっていい。惑星はウオッカの娘タニノミッション。東京マイルの新馬戦は推定10秒台半ばの猛加速で瞬く間に抜け出し快勝。ウオッカの5番娘はGI仕様の切れ切れマイラーだ。1F・11秒台半ばでフィニッシュできる、CWの調教の数値にも潜在能力が見て取れる。ただ、モレイラをもってしても抱え込むのに必死、御し方が相当難しいかもしれない。

ビーチサンバは、デビュー戦の阪神1600mで上り10台のラップを計測。アルテミスSは勝ったも同然、単に相手が悪かった。メイショウショウブのデイリー杯の上りラップは11秒6-10秒8-11秒6。スローの上り勝負とはいえ、10秒8という数字はフロックでは出ない

いいね!

いいね!:7

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(BOX)  1, 3, 8, 13
12通り 各400円
3連単(BOX)  1, 3, 8, 13
24通り 各200円

コメント

各馬の上昇度・脚質・騎手・調教師・血統データを「先週最も儲かった」設定で解析。導き出された4頭の馬単・3連単ボックスで勝負!

なお、プレミアムサービス(※)にご登録されますと、中央競馬全レースで、上昇度・脚質・騎手・調教師・血統の項目を自由にカスタマイズして予想することができます。各レース情報ページの予想タブから「CP予想」にお進みいただき、ご利用ください。

※netkeiba.comのスマートフォン版・競馬総合チャンネルでは、プレミアムコースにご登録されますとご利用頂けます。

いいね!

いいね!:5

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ) 的中 1着 | 13
相手| 4, 5, 9, 11, 12, 16
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 13
2着 | 4
相手| 5, 9, 11, 12, 16
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ) 的中 1着 | 13
2着 | 9
相手| 4, 5, 11, 12, 16
30通り 各100円

コメント

【順当】3戦2勝。唯一負けたのが、事実上の最優秀2歳牝馬であるグランアレグリアという13ダノンファンタジー。ただ逆にデビュー戦を負けたことで、力量がハッキリ。油断することなく、これからも勝ち星を重ねていきそう。

 無敗馬もメンバーにいるが、馬券の軸にするなら理由のある意義ある敗戦を経験をしていることも重要。レース相性が群を抜いているディープインパクト産駒。無難だが、この馬以外に本命は考えられない。

 相手も同産駒の4シェーングランツ。前走、ファンも陣営も半信半疑の中勝利。今回も不安要素は五指に余るが、それで前回結果を残しているだけに、丁半博打の要素は抜けきれないが対抗に置きたい。レースセンスの高さで次点がクロノジェネシス

いいね!

いいね!:8

がついているサービスはプレミアムサービスにご登録いただきますとご利用いただけます。

厳選予想 ウマい馬券