11R
オーシャンS
15:45発走 / 芝1200m (右 外) / 天候:晴 / 馬場:良
2回 中山 3日目 サラ系4歳以上 オープン       (国際)(指) 別定 16頭
本賞金:4100,1600,1000,620,410万円
  • Course コース詳細
  • IPAT連携

競馬記者の決断 鈴木正の予想

鈴木正の見解

※2/24時点での想定に基づいた予想になっておりますので、回避馬が含まれるケースがございます。あらかじめご了承ください。

 どこからでも入れそうなメンバーだがダイメイプリンセスを軸に取った。前走・シルクロードSでは直線、狭くなって追い出しを待たされた。それでも空いてからはまずまずの伸び。巻き返せる。

 モズスーパーフレアは馬体を増やしながら好走を続けている点に好感。中山も合う。

 ナックビーナスは前走2着も58キロなら頑張った方。ラブカンプーは昨年のスプリンターズS2着馬。前走は案外だったが、使った方がいいタイプでもある。

元騎手ならではの視点、展開重視 鈴木麻優の予想

img_yoso

鈴木麻優

予想印
12ナックビーナス(2人気)
11ラブカンプー(4人気)
14モズスーパーフレア(1人気)

鈴木麻優の見解

※2/24時点での想定に基づいた予想になっておりますので、回避馬が含まれるケースがございます。あらかじめご了承ください。

 中山のトリッキーな芝1200で行われるレース。荒れるレースという印象があるので楽しみです。

 本命はナックビーナスです。中山は枠にも恵まれてということもありますが、適性が高いといえます。前走は開幕週馬場で先行有利もあり捕まえられませんでしたが、3着のレジーナフォルテとは競り合い先着したところから根性もうかがえました。58キロを背負ってたことを考えれば十分なレースぶり。G3なら存在感のあるレースができるでしょう。

魅せるデータ力 伊吹雅也の予想

img_yoso

伊吹雅也

伊吹雅也の見解

※2/23時点での想定に基づいた予想になっておりますので、回避馬が含まれるケースがございます。あらかじめご了承ください。

 コース適性がポイント。「“中山、かつ1200m、かつ1000万下から上のクラスのレース”において3着以内となった経験のない馬」は2013年以降[1-0-2-39]と安定感を欠いています。

 また「前走の条件が“国内のレース”、かつ前走の4コーナー通過順が6番手以下だった馬」も2013年以降[0-1-2-42]と苦戦していました。

 今年のメンバー構成なら、実績上位で特に不安要素が見当たらないナックビーナスモズスーパーフレアラブカンプーあたりを素直に重視すべきでしょう。

血が騒ぐ 平出貴昭の予想

img_yoso

平出貴昭

平出貴昭の見解

※2/22時点での想定に基づいた予想になっておりますので、回避馬が含まれるケースがございます。あらかじめご了承ください。

 ◎カイザーメランジェは伯父にこのレースを2勝し、スプリンターズSでも2着に入ったサクラゴスペル。父サクラオリオンエルコンドルパサー産駒中京記念函館記念と中距離重賞を2勝している。長距離やダートのイメージも強いエルコンドルパサーだが、産駒にはこのレースを勝利したアイルラヴァゲインもいる。父系、母系双方からこのレースとの好相性が見込める馬だけに、大駆けに期待したい。

 ○モズスーパーフレアマテラスカイなどと同じスペイツタウン産駒。同馬は姉に北米G3オールドハットSを勝ったサクリスティなどがおり牝系も優秀だ。

最速予想 netkeiba編集部の予想

img_yoso

netkeibaデスク

netkeiba編集部の見解

※特別登録段階の予想ですので回避馬が含まれるケースがございます。あらかじめご了承ください。

 高松宮記念に向けた最終ステップ重賞。シルクロードSはハンデ戦で、阪急杯は距離が1400mなので、唯一1200mの別定戦であることがこのレースの存在意義となっている。ナックビーナスアルビアーノハクサンムーンスノードラゴンカレンチャンと、ここをステップにして高松宮記念で3着以内に好走した馬も少なくない。

 ただし、前出の5頭はすべて、オーシャンSでは敗れていたことに注意が必要だ。強いスプリンターが必ずしも能力を発揮しきれない難しさがあって、毎年のように波乱の決着が繰り返されてきた。

1.1番人気は苦戦

 2017年こそ1番人気のメラグラーナが勝利したが、それを含めて過去10年で1番人気の連対は3回のみ。前述の高松宮記念と成績がリンクしない傾向を考えても、GIで結果を出すような強いスプリンターが信頼しにくいレースであると言える。

2.中山では逃げ切れない

 スピード優先のスプリント戦だが、直線に急坂が控える中山コースでは事情が異なる。過去10年間で、逃げ馬の連絡みは2回だけ(いずれも2着)。その2回は両方とも快速で名を成したハクサンムーンだった。

3.キャリアが重要

 2018年はダイメイフジが1番人気で3着、2016年にはアルビアーノが1番人気で5着に終わっているように、過去10年で4歳馬の勝率は6.7%ともうひとつ。勝率では過去10年で5勝している5歳馬が11.9%で断然だ。また6歳馬が連対率19.4%、7歳も連対率13.0%と、ベテランの頑張りが目立つレース。

 ナックビーナスはこのレースを2年続けて2着。昨年は高松宮記念で3着、キーンランドC勝ちと、6歳牝馬ながらいまが最盛期と言えるかもしれない。前走はモズスーパーフレアの2着に敗れたが、牝馬としては異例の58kgを背負ってのもの。54kgで走り慣れた中山芝1200mなら、まず凡走は考えられない。

 ダイメイプリンセスアイビスサマーダッシュの勝ち馬で、スプリンターズSでも4着に追い込んできた。寒い時期は調子が上がらない傾向があって、休み明けのシルクロードSで6着なら悪くない。モズスーパーフレアは同コースのカーバンクルSが完勝と言える内容で、時計も優秀だ。逃げ脚質と4歳馬不振のデータから評価を下げるが、前週同様の高速馬場ならスピードで圧倒する場面も考えられる。

 ラブカンプーシルクロードSを18着に大敗したが、これまで3着以内を外したときはすべて二桁着順と、好走と大敗がくっきり分かれるタイプ。前走で評価を下げる必要はない。以下、当コースではオープン特別勝ちがあるペイシャフェリシタ、馬体が増えて2連勝と充実一途のクインズサリナシルクロードS2着で中山にも良績があるエスティタート

「優馬」看板予想家 佐藤直文の予想

img_yoso

佐藤直文

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬連

12

-

14

1点 3000円

馬連流し

12

相手

5

11

2通り 各2000円

馬連流し

12

相手

2

7

16

3通り 各1000円

佐藤直文の見解

 今週は久々にまとまった雨が降ったことにより、当日は稍重か良馬場に回復したとしても先週のような高速馬場にはならないはずだ。

 ◎はこのレースで2年連続2着のナックビーナスとした。とにかく中山では崩れない馬であり、過去9戦で馬券対象外となったのは昨秋のGIスプリンターズSだけという巧者ぶり。前走にしても、牝馬としては酷量と言える58キロを背負っての2着なら、しっかりと立て直されたと見るべきであり、今年こそ勝てる状態にあると判断した。

 相手は、モズスーパーフレアダイメイプリンセスラブカンプーへが本線で、以下は、エスティタートペイシャフェリシタカイザーメランジェまで押さえる。

アグレッシブ予想 藤村和彦の予想

img_yoso

藤村和彦

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単1着流しマルチ
1着

16

相手

5

6

7

9

10

14

12通り 各300円

3連単1着2着流しマルチ
1着

16

2着

5

相手

6

7

9

10

14

30通り 各100円

3連単1着2着流しマルチ
1着

16

2着

14

相手

5

6

7

9

10

30通り 各100円

藤村和彦の見解

【小波乱】エスティタートは自在性がある。流れに乗りダイメイプリンセスが前進。スピード豊かなモズスーパーフレアが踏ん張る。

好配当連発 netkeiba関東本紙の予想

img_yoso

netkeiba関東本紙

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単1着流しマルチ
1着

14

相手

5

6

8

11

12

16

12通り 各300円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

12

相手

5

6

8

11

16

30通り 各100円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

11

相手

5

6

8

12

16

30通り 各100円

netkeiba関東本紙の見解

【伏兵注意】モズスーパーフレアは力量アップ顕著で前走も快勝。コース相性も上々でマイペースなら押し切りが見込める。前走で◎に続いたナックビーナスも舞台得意。素軽さは前走以上で2年連続2着の雪辱を期す。ラブカンプーは調教遅れも気配は良好で巻き返しを見込む。エスティタートも状態充実で争覇圏。ダイメイプリンセスも地力あり、イエローマリンバダイメイフジなどにも注意を払いたい。

元祖“情報” 田沼亨の予想

img_yoso

田沼亨

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単1着流しマルチ
1着

14

相手

2

5

6

7

11

12

12通り 各300円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

12

相手

2

5

6

7

11

30通り 各100円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

5

相手

2

6

7

11

12

30通り 各100円

田沼亨の見解

中山は実績がある14モズスーパーフレアが優勢。スピード能力は高く積極策から逃げ切りは十分。次位は12ナックビーナスでうまく流れに乗れれば逆転は十分。▲は5ダイメイプリンセスで末脚は侮れない。

データから好走馬だけを絞り込む! 浅野靖典の予想

img_yoso

浅野靖典

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単1着流しマルチ
1着

5

相手

6

7

11

12

14

10通り 各300円

3連単1着2着流しマルチ
1着

5

2着

12

相手

6

7

11

14

24通り 各100円

3連単1着2着流しマルチ
1着

5

2着

6

相手

7

11

12

14

24通り 各100円

浅野靖典の見解

【波乱含み】混戦の顔ぶれなら、叩き2走目の上積みを含めて差し脚がいかせそうな5ダイメイプリンセスを主軸に抜擢。12ナックビーナスは今回も好位付けの形が取れれば首位争いになりそう。6ダイメイフジは連闘策だが地力的に互角以上で仕掛けが決まれば上位まで。14モズスーパーフレアは展開がカギだが今回も押し切る可能性が十分ある。11ラブカンプー前走大敗も流れに乗れれば一変可能。流れ込みが狙えそうな7カイザーメランジェも押さえておく。

徹底データ分析 コンピューター予想の予想

img_yoso

コンピューター予想

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単BOX

7

11

14

15

12通り 各400円

3連単BOX

7

11

14

15

24通り 各200円

コンピューター予想の見解

各馬の上昇度・脚質・騎手・調教師・血統データを「先週最も儲かった」設定で解析。導き出された4頭の馬単・3連単ボックスで勝負!

なお、プレミアムサービス(※)にご登録されますと、中央競馬全レースで、上昇度・脚質・騎手・調教師・血統の項目を自由にカスタマイズして予想することができます。各レース情報ページの予想タブから「CP予想」にお進みいただき、ご利用ください。

※netkeiba.comのスマートフォン版・競馬総合チャンネルでは、プレミアムコースにご登録されますとご利用頂けます。

ラップ理論を駆使 丹下日出夫の予想

img_yoso

丹下日出夫

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単1着流しマルチ
1着

14

相手

4

5

7

11

12

16

12通り 各300円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

12

相手

4

5

7

11

16

30通り 各100円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

5

相手

4

7

11

12

16

30通り 各100円

丹下日出夫の見解

【戦法は明確】モズスーパーフレアの逃げに迷いなし。中山1200mの適性と能力の在りかは、4走前のセプテンバーSをピックアップすればいいのか。果敢にハナを奪い、前半3Fは33秒2-後半3Fを33秒8でまとめ、走破タイムは稍重で1分7秒0。次走のオパールSは、中一週というハードローテが影響、ラピスラズリSはスローに落としすぎて勝ち馬の差し込みを許してしまったが、カーバンクルS・1分7秒0で、レース構築と戦法が明確になった。

 カーバンクルS2着のナックビーナスが対抗。タフなように見えても、スプリンターズS前あたりから毛艶が落ちていた。しかし58キロを背負い前回2着。復活の手ごたえと同時に、54キロなら逆転のシーンをイメージできた。

 割って入ればダイメイプリンセスシルクロードSは、いかにも休み明けといった仕上げ。ただ、懸案の体重もマイナス4キロ止まり、ジワリと盛り返すようにして6着。稽古の負荷も一段上げた。馬体が膨らむ形で輸送をクリアできれば首位も有望。

 シルクロードS2着のエスティタートは、1200mに路線を切り替えてから日も浅く、まだプラス材料がある。カイザーメランジェは、同時期のカーバンクルSとは1秒の時計差があるとはいえ、前走は後続を0秒4ぶっちぎりの悠々の楽勝。ラブカンプーの立ち直りも注意しておきたい。

“絶対数感”の持ち主 大石川大二郎の予想

img_yoso

大石川大二郎

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬単1着流しマルチ
1着

14

相手

2

5

6

7

12

16

12通り 各300円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

12

相手

2

5

6

7

16

30通り 各100円

3連単1着2着流しマルチ
1着

14

2着

5

相手

2

6

7

12

16

30通り 各100円

大石川大二郎の見解

4歳筆頭◎モズスーパーフレア。前走も同距離コース116で軸にはピッタリじゃないか。相手は平均値から○ナックビーナスと▲ダイメイプリンセス。同距離コースでいい数字持つのは☆ペイシャフェリシタ。前走値111△エスティタート、前走値108△カイザーメランジェもかなり良い。

至高の頭脳 須田鷹雄の予想

img_yoso

須田鷹雄

買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬連流し

12

相手

2

5

10

11

14

5通り 各2000円

須田鷹雄の見解

オープン特別からでも通用しやすいレースなので▲モズスーパーフレアが悪いというわけではないのだが、このレースでの逃げ切りがイメージしづらいし、前走5キロ差あったことを考えると◎ナックビーナスのほうから入ってもいいのでは。相手が▲以外になったときの配当の伸びを意識して馬券は馬連の均等流しで。

厳選予想 ウマい馬券